皆様のお陰で70年 感謝をこめて授業しています。小学生、中学生、高校生、社会人大歓迎!算数・数学を大好きになりたい方に優しく教えています。詳しくはお電話・メールでお問合せ下さい!

〒185-0012 東京都国分寺市本町2-22-2 第二鴨下ビル2階 (JR「国分寺駅」徒歩約5分)

電話・メールにてお問合せ下さい

042-313-2821

E-mail

info@math1.jp

トップページ

新着情報!

全科目一括指導コース 募集中!

最難関国立大学への進学を希望する方のための、全科目指導コースを新設しました。

受講は小学生から高卒生まで可能です。

ご興味のある方は、全科目一括指導コースのページをご覧下さい。

6月 12日

ポッドキャスト (音声配信) 第929回を掲載しました

お母さん、無茶言わないで!
というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 受験生なんだから5時間以上寝るな!というお母様
  • 適切な睡眠時間は人それぞれ
  • ロングスリーパーはショートスリーパーにはなれない
  • お子様は必死で頑張っても、お母様は「もう少し頑張ってほしかった」と、本人と周りの人とは差がある
  • 得点率50%を70%にする努力を1とすると、70~80%にする努力は10、80~90%にするには100必要
  • 現役で東大に落ちてしまい、早稲田・慶応大学には合格した人が浪人して東大を目指す場合、1浪では足りない理由
  • 無理させないで最高の結果をもたらすために必要なのが戦略である

→音声ブログ第929回はこちら

再生時間7分です。ぜひ聞いてみて下さい。

6月 10日

ポッドキャスト (音声配信) 第928回を掲載しました

藤川メソッド 使いこなしのTips

というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 70代の人が藤川メソッドを勧めてみた結果
  • 真剣に取り組む理由は「寝たきりになりたくない」
  • 大事なのは「気合い」
  • どうしても摂れない時は無理をしない
  • 藤川先生の本を読めばほとんどの疑問の答えは書いてある
  • 本をよく読もう

→音声ブログ第928回はこちら

再生時間5分半です。ぜひ聞いてみて下さい。

6月 5日

ポッドキャスト (音声配信) 第927回を掲載しました

自分の子供を理系に進ませたいなら

というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 私が理系に進むことになった幼少時のきっかけ
  • お子様を理系に進ませたいなら、実験教室より自衛隊の催しの方が効果的
  • 新型の米軍兵器と言われる、TR-3B
  • TR‐3Bに関するアメリカの特許の基本的な理論は日本人科学者・早坂秀雄氏の論文だった
  • 日本をはじめ世界中で早坂論文を否定したが、その裏でアメリカは早坂理論をの研究を進め、実用化してしまった
  • この30年間我々日本は何をやっていたのか?
  • コロナコロナと言っている場合ではない

→音声ブログ第927回はこちら

再生時間13分です。ぜひ聞いてみて下さい。

6月 3日

ポッドキャスト (音声配信) 第926回を掲載しました

夢を持つとはどういうことか

というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 「夢が持てない」と言っているのは生きる方向性が見出せないから
  • 思い込みに支配されている可能性
  • 勝手に決め付けずに物事を見ることが、正しく見ること
  • 「万能感」という視点で見てみよう
  • 不必要な恐れがあるから生きる方向性が見出せなくなる
  • 夢を実現する=思い込みを捨てる、万能感から自由になる
  • 自分にとっての”蜘蛛の糸”はどこにある?

→音声ブログ第926回はこちら

再生時間4分半です。ぜひ聞いてみて下さい。

5月 29日

ポッドキャスト (音声配信) 第925回を掲載しました

自分ができないことに向き合う

というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 間違えた問題に×をつけられるのを極度に嫌がるお子さん
  • 間違ったことを直すには、「自己否定」を受け入れることが必要
  • 自分の勝手な思い込みがあるから間違う
  • 子供は万能感(思い込み)が強い
  • 学習とは幼児的万能感を壊すこと
  • 幼児的万能感のまま生きてはいけない
  • 自由な人生を生きるために勉強は必要

→音声ブログ第925回はこちら

再生時間5分です。ぜひ聞いてみて下さい。

5月 27日

ポッドキャスト (音声配信) 第924回を掲載しました

先生は正しいやり方を知っている

というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 入試で結果を出すことが前提
  • 入試に関するあらゆる知識が体系となって持っているのが先生
  • 先生の言うことを聞くというより、先生の伝えようとしている事に自分を合わせる
  • まず優先すべきは「先生が生徒に何を伝えようとしているか」
  • 先生の人格や振る舞いはどうでもいいこと
  • 先生の伝えることそのまま実践できるほど合格に近づく
  • 入試は受験生が決められることはほとんどない
  • 医学部受験は入社試験に近い

→音声ブログ第924回はこちら

再生時間9分です。ぜひ聞いてみて下さい。

今年の年賀状です。
生徒さんよりこんなすばらしい年賀状をいただきました。

いいですね。
若者らしくて。


この方は、大学一年生。
最後の模試でもE判定。まさに大逆転合格でした。
どんなに悪い成績でも、気持ちをまっすぐに努力し続けた結果です。
大学生になっても、塾に通ってきてくださって、厳しいセミナーで鍛えられています。
人に限界はないと教えてくれる、大切な生徒さんです。

お子様の入退室をリアルタイムでお知らせするシステムを導入します

お子様の塾の入退室をメールでお知らせします。

教室でのウィルス対策について

様々な学校から大勢の生徒さんが集まる塾や予備校は、実は、風邪やインフルエンザの感染地になりやすいことをご存知ですか?

当塾で行っている、ウィルス対策の取り組みをご紹介します。

お電話でのお問合せはこちら

E-mail:info@math1.jp

鴨下算数数学塾へようこそ

一人でも多くの方に、
算数・数学を大好きになってほしい。
算数・数学をできるようになって欲しい。
私の思いはそれだけです。

成績を上げたい。どうしても希望の学校に合格したい。
私の喜びは、そういう生徒・児童の皆さんの手助けをすることです。

その生徒・児童の皆さんが、
「先生、数学大好き!」 と目を輝かせて言ってくれたら……。

今日も塾を開いています。

まずお話したい3つのこと

個別入塾説明会を開催しています

鴨下算数数学塾では、随時、個別入塾説明会を開催しております。

何をおいてもまず最初にしなくてはならないことは、お子様の現状を正確に知ることです。
その上で、ご両親様やお子様のお話を伺い、「何をしたらいいか」進むべき最良最善の道を一緒に考えて参りましょう。

お気軽にご連絡下さい。

入塾を希望される方へ

入塾説明会の日程

土・日曜に随時開催しております。
電話又はメールにてご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

E-mail:info@math1.jp

個別入塾説明会を開催しています

入塾説明会は、土・日曜に随時開催しています。
何をおいてもまず最初にしなくてはならないことは、お子様の現状を正確に知ることです。
その上で、ご両親様やお子様のお話を伺い、「何をしたらいいか」進むべき最良最善の道を一緒に考えて参りましょう。
お気軽に、電話又はメールにてご連絡下さい。

音声メッセージで、個別入塾説明会の内容をお話ししています。
ぜひご一聴下さい。

お問合せはこちら

042-313-2821

info@math1.jp

一緒に算数・数学を大好きになりましょう。
詳しくは電話、メールでお問合せ下さい。

資料請求フォームはこちら

お問合せフォームはこちら

音声ブログ

大好きが天才を生む

ポッドキャスト(音声配信)「大好きが天才を生む」 は、
毎週木曜日・土曜日の朝6時に更新します。

You Tubeで見れる!塾長生講義

塾長による講義の動画をスタートしました。
数研出版の教科書傍用問題集「4STEP 数学 I +A」の問題解説をご覧いただけます。

鴨下算数数学塾

042-313-2821

info@math1.jp

〒185-0012
東京都国分寺市本町2-22-2
第二鴨下ビル2階

地図はこちら