皆様のお陰で70年 感謝をこめて授業しています。小学生、中学生、高校生、社会人大歓迎!算数・数学を大好きになりたい方に優しく教えています。詳しくはお電話・メールでお問合せ下さい!

〒185-0012 東京都国分寺市本町2-22-2 第二鴨下ビル2階 (JR「国分寺駅」徒歩約5分)

電話・メールにてお問合せ下さい

042-313-2821

E-mail

info@math1.jp

トップページ

新着情報!

全科目一括指導コース 募集中!

最難関国立大学への進学を希望する方のための、全科目指導コースを新設しました。

受講は小学生から高卒生まで可能です。

ご興味のある方は、全科目一括指導コースのページをご覧下さい。

1月 15日

ポッドキャスト (音声配信) 第991回を掲載しました

【大学受験】共通テストから個別試験の間 何をするか
というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 共通テストから個別試験までの間、何をするかがとても大事
  • 過去問をやるのを怖がる人がいる
  • 過去問は高二でやるべきもの
  • 怖がる気持ちを乗り越えなくてはならない
  • 解答は見ていいが、解説書は一切読まないこと
  • 最低5年分は時間無制限で、徹底的に自分で問題にあたる
  • 辞書・参考書などを参照しながらやるべき
  • 赤本・青本などの問題だけを、科目ごとに、ご両親様にコピーして問題集をつくってもらうこと
  • 5年分やり終わったら、同傾向の出題をするところや、ほぼ同じ偏差値の大学の過去問をやる
  • 英語対策は、まず基本の読む量を増やさなくてはならない
  • 東京大学はリスニングの配点比率が高いため、意識して聴く量を増やすべき
  • 「今年ダメだから浪人する」と思っている人は、来年も受からない
  • 最後は気合と気力
  • 「絶対に受かってやる」と思って、他のすべてを捨てて邁進せよ

→音声ブログ第991回はこちら

再生時間は7分です。ぜひ聞いてみて下さい。

1月 13日

ポッドキャスト (音声配信) 第990回を掲載しました

正々堂々と歩め!
というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 入試直前になって「ここを受けてはどうか」と言い出すことについて
  • 正々堂々と歩むのが一番効率が良い 
  • 受験は戦略が大事
  • 第一志望校の合格率が1%でも上がるように、受験校を組み立てるべき
  • 「正々堂々と歩む」とは、「きちんとやるべきことをやって、その結果を受け入れること」
  • 推薦入試などを考え出すと、力が分散されてしまい第一志望の合格率は下がる
  • 一番大事なのは第一志望に合格すること
  • 受験だけでなく、人生で物事を進める時につきもののリスク
  • 第一志望を定めたら、その合格率を最大限に上げることだけを考えよう

→音声ブログ第990回はこちら

再生時間は4分です。ぜひ聞いてみて下さい。

1月 8日

ポッドキャスト (音声配信) 第989回を掲載しました

とっておきの名著紹介『親切な物理』
というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 物理が解らない人・解りたい人が読むべきところ
  • 現代物理は現実的に実験が不可能・・・実験ができないものを「物理」と言うのか?
  • 現代物理学が基礎としている、相対性理論や量子力学が間違っていることを示す実験が出てきている
  • 今、古い物理学の重要性が高まるかもしれない時にある 
  • 仮説を立て、実験してそれを検証することの繰り返しによる科学的思考に基づくものが科学である
  • 今、似非科学が蔓延していないか
  • コペルニクスが地動説を唱えた時も、教会の教義に反するものとして公に発表できず、隠れて出版された
  • 今科学的思考を支える自由が奪われつつある
  • 今自分にできることは、生徒さん達に古典物理学をしっかり身に着けさせること

→音声ブログ第989回はこちら

再生時間は10分です。ぜひ聞いてみて下さい。

1月 6日

ポッドキャスト (音声配信) 第988回を掲載しました

受験はゲームだ
というテーマでお送りします。

今回のポイントは

  • 勉強しても点を取れない人の中には、受験を重く考えすぎてしまう人がいる
  • 重く考えすぎると失敗が怖くなり、点が取れなくなる
  • もっと軽く考えてやってみればいい
  • 受験が重い人にとっては「高学歴の人=立派な人」しかいない
  • 人生経験の浅い若者は視野狭窄になりがち 
  • ごく一部しか見えなくなった時に人は能力を失う
  • ポーカーを分かっていれば、アメリカ人の発想がわかる 
  • どうしようもない人でも受かるんだから、あなたが受からないはずがない

→音声ブログ第988回はこちら

再生時間は6分です。ぜひ聞いてみて下さい。

今年の年賀状です。
生徒さんよりこんなすばらしい年賀状をいただきました。

いいですね。
若者らしくて。


この方は、大学一年生。
最後の模試でもE判定。まさに大逆転合格でした。
どんなに悪い成績でも、気持ちをまっすぐに努力し続けた結果です。
大学生になっても、塾に通ってきてくださって、厳しいセミナーで鍛えられています。
人に限界はないと教えてくれる、大切な生徒さんです。

お子様の入退室をリアルタイムでお知らせするシステムを導入します

お子様の塾の入退室をメールでお知らせします。

教室でのウィルス対策について

様々な学校から大勢の生徒さんが集まる塾や予備校は、実は、風邪やインフルエンザの感染地になりやすいことをご存知ですか?

当塾で行っている、ウィルス対策の取り組みをご紹介します。

お電話でのお問合せはこちら

E-mail:info@math1.jp

鴨下算数数学塾へようこそ

一人でも多くの方に、
算数・数学を大好きになってほしい。
算数・数学をできるようになって欲しい。
私の思いはそれだけです。

成績を上げたい。どうしても希望の学校に合格したい。
私の喜びは、そういう生徒・児童の皆さんの手助けをすることです。

その生徒・児童の皆さんが、
「先生、数学大好き!」 と目を輝かせて言ってくれたら……。

今日も塾を開いています。

まずお話したい3つのこと

個別入塾説明会を開催しています

鴨下算数数学塾では、随時、個別入塾説明会を開催しております。

何をおいてもまず最初にしなくてはならないことは、お子様の現状を正確に知ることです。
その上で、ご両親様やお子様のお話を伺い、「何をしたらいいか」進むべき最良最善の道を一緒に考えて参りましょう。

お気軽にご連絡下さい。

入塾を希望される方へ

入塾説明会の日程

土・日曜に随時開催しております。
電話又はメールにてご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

E-mail:info@math1.jp

個別入塾説明会を開催しています

入塾説明会は、土・日曜に随時開催しています。
何をおいてもまず最初にしなくてはならないことは、お子様の現状を正確に知ることです。
その上で、ご両親様やお子様のお話を伺い、「何をしたらいいか」進むべき最良最善の道を一緒に考えて参りましょう。
お気軽に、電話又はメールにてご連絡下さい。

音声メッセージで、個別入塾説明会の内容をお話ししています。
ぜひご一聴下さい。

お問合せはこちら

042-313-2821

info@math1.jp

一緒に算数・数学を大好きになりましょう。
詳しくは電話、メールでお問合せ下さい。

資料請求フォームはこちら

お問合せフォームはこちら

音声ブログ

大好きが天才を生む

ポッドキャスト(音声配信)「大好きが天才を生む」 は、
毎週木曜日・土曜日の朝6時に更新します。

You Tubeで見れる!塾長生講義

塾長による講義の動画をスタートしました。
数研出版の教科書傍用問題集「4STEP 数学 I +A」の問題解説をご覧いただけます。

鴨下算数数学塾

042-313-2821

info@math1.jp

〒185-0012
東京都国分寺市本町2-22-2
第二鴨下ビル2階

地図はこちら